アイキララ 効果

MENU

アイキララ,効果

アイキララは目の下のクマをケアできるアイクリームとして話題を集めている商品です。

 

これまでの目の下の悩みのケアと異なり隠すのではない根本的な原因の解消ができることで注目されています。

 

長い間目の下のクマやたるみに悩まされてきた人にはぜひ使ってみて欲しい商品ですが、一つ注意すべき点があります。

 

それは目の下のクマはすべて同様の原因と言うわけでは無い点です。

 

実は目の下のクマの種類ごとにアイキララの効果が実感するための最適なケアがあります。

 

そこでここでは目の下のクマの違いと見分け方について紹介します。

 

目の下のクマは3種類にわけられる

 

目の下のクマはその出来る原因から大きく3種類にわけられます。

 

青クマ

アイキララ,効果

青クマは基本的に加齢などにより目の下の皮膚の内側のコラーゲンが減少が原因で起こる目の下のクマです。

 

目の下の皮膚の内側のコラーゲンが減少すると皮膚の内側が薄く透けて、内部の組織がクマのように見えてしまいます。

 

また目の下の皮膚の内側の毛細血管の血行不良により静脈が黒く見えるのもクマの原因になります。

 

このような青クマには目の下の皮膚の内側のコラーゲンの生成を促進するアイキララが非常に有効です。

 

黒クマ

アイキララ,効果

黒クマの原因も青クマと同じく加齢による目の下の皮膚の内側のコラーゲンの減少の影響が大きいです。

 

黒クマの場合にはコラーゲンの減少により目の下の皮膚がハリを失って眼球の周辺の皮下脂肪や老廃物が下方に溜まってたるみとなります。

 

黒クマはこのような目の下のたるみによる影です。

 

青クマと同様にコラーゲンの生成を促進するアイキララが非常に有効です。

 

茶クマ

アイキララ,効果

茶クマは紫外線や化粧の落とし残り等が原因で目の下の皮膚に色素が沈着してしまう事により生じる目の下のクマです。

 

茶クマの場合には青クマや黒クマとは異なり、目の下の皮膚の色素を落とす必要があります。

 

アイキララには肌のターンオーバーを促して色素沈着を改善する美白成分が含まれています。

 

そして茶クマの場合にはアイキララとともにハイドロキノンが配合された美白化粧品が有効です。

 

目の下のクマの見分け方

アイキララ,効果

アイキララの効果が実感しやすい青クマと黒クマ、実感しにくい茶クマの見分け方を説明します。

 

結構簡単なので鏡の前でチャレンジしてみてください。

 

 

 

青クマの見分け方

 

青クマは目の下の皮膚が透けて内側の組織が暗く見えている状態です。

 

目の下の皮膚を上下左右に動かしても、クマが動かない場合は青クマです。

 

黒クマの見分け方

 

黒クマはたるみによる影です。

 

目の下の皮膚を引っ張ってたるみをなくすと影が消えるのでクマも消えます。

 

茶クマの見分け方

 

茶クマは目の下の皮膚に色素がついている状態です。

 

目の下の皮膚を上下左右に動かした時に、それに合わせてクマも動く場合は茶クマです。

 

▼全額返金保証付き▼

アイキララの詳細はこちら

 

 

>>アイキララ購入者の本音の口コミ